• HOME
  • 記事一覧
  • LIFE
  • 食器洗いが贅沢に変わる。天然精油が香るしっとり自然派洗剤「Komons」

食器洗いが贅沢に変わる。天然精油が香るしっとり自然派洗剤「Komons」

LIFE

美味しいご飯を食べたあと、ゆったりしたいこの時間。しかしあと一仕事、やらなければならないことが。「さぁ、どっちが洗い物する?」

食器洗いが面倒で、イヤになることはありますよね。今日は疲れているし、もういっそ明日にしようかなぁなんて思ったり。

しかし洗い物をためこめば、臭いは気になるし不衛生。暑い時期には特にカビや菌も気になります。結局やらざるを得ないのか…。

洗い物は嫌われもの?

洗い物が嫌いなんて、ちょっとハッキリとは言いづらい。でも実は、食器洗いは一般的にもあまり好かれていないようです。

2014年にライオンが行った家事に関する調査では、食器洗いを好きという人は1割程度。洗い物は、ほとんど好きと言われることがなかったのです。家事自体好きでないこともありそうですが、食事の支度や買い物が4割の人に好かれているのと比べると切ない数字なのは事実です。

https://lidea.today/articles/635

「食器洗いは仕方なくしている。」どうやら多くの人が、そう考えているようですね。

食器洗いをもっと楽しく。天然精油が香る洗剤

しかしもう大丈夫。そんな義務的だった私たちの食器洗いに、とうとう救世主が現れました。

天然精油が爽やかに香り、洗い物がリフレッシュタイムになってしまう自然派洗剤。その名も「Don’t Look Back in Anger」。憂鬱でおしつけあってた食器洗いが、ちょっと楽しみな「プラスの時間」に変わります。

香り広がるこの洗剤は、2018年8月21日に発売されたハウスケアブランドKomonsの6商品のうちの1つ。開発者の有井誠さんが妻と子供を想って作ったブランドで、食器用洗剤の他にも天然精油のバスクリーナーやハンドソープなど、日常のひと手間が楽しく変わるラインナップが揃っています。

Don’t Look Back in Anger、「怒って振り返らないで」なんてユーモアのある名前、これだけでちょっと楽しくなってしまいますね。

貴重な国産精油を毎日嗅げる

それではさっそく使ってみましょう。包まれている紙をあけると、

このように。ただの紙ではなく、裏側に香りを表すチャートと、配合成分が記載されていました。「Don’t Look Back in Anger」の香りは「リフレッシュ」と「残り香」のランクが高い模様。

原料の天然精油には、オレンジスイートやローズマリーの他、国産の「青森ヒバ」や「四万十ゆず」も。青森ヒバといえば、以前ご紹介もした殺菌&リラックス効果の高い精油です。

通常、国産の精油は量も少なく、製品作りに使うには原価がかかりすぎてしまいます。そのため普通に作るのであれば、大量生産で手に入りやすい合成香料を使うところ。しかしそれでは家族に贈れる納得のいく香りができず、日本全国を自分の足でまわって素材を見つけてきたそうです。

そんな香りを毎日の洗い物で嗅ぐことができるなんて、365日の日々の幸せがちょっと底上げされます。

100%植物由来でも使いやすい

さっそく使ってみると、結構な泡立ち。いい成分だと泡立ちにくそう…というイメージがありましたが、どうやら先入観だったようです。

香りはすっと爽やかな柑橘系、後にほのかに甘いような香りを感じます。開放的な気分になれて、キッチンも自然と明るくなります。

一方で、そこら中が洗剤の匂いになってしまうこともなく、自然で優しい香り。手に不自然に香りが残ることもなく、洗ったあとはむしろ手がしっとりと感じました。

自分たちが本当に気に入る香りを作る

「最初は自分のようなド素人がゼロから作ってもと思ったけれど、色々と話を聞いていくうちに自分がやらなければと感じるようになりました」

Komonsを制作した有井誠さんは、妻や子供の意見を聞きつつ、納得のいくまで香り作りを繰り返し、試作に約16カ月、300回もの調合テストを行って製品を完成させました。

ユーザーテストを何百人に行って万人受けする香りを作るより、自分がこれだと思う、本当に気に入る香り、大切な人に使ってもらいたいものを妥協せずに作ること。それが「よくある製品」ではないものを実現したのです。

家事が楽しみになる体験

「お皿を洗っていたら、「いい匂いがする!ぼくも手伝う」と息子がきてくれて」

有井さんの家でも、もともとお皿洗いは夫婦でおしつけあったり、どちらがやることになったあとも不穏な空気が漂っていたそう。

それが実際、洗剤のいい香りのおかげで、家事の時間に変化が訪れてきたことを話してくださいました。

「これまで使っていた製品を、お気に入りのものにするだけでやっぱり違う。いいなと思ってもらえるのが嬉しいです。」

香りで家事をもっと楽しく

毎日の食器を洗う5分や10分。ちょっとしたことだけれども、日々ある出来事だからこそ心地よく過ごしていけたらまるで違う日常になるはず。

これまで当然と思っていたマイナスがプラスに変わる、新しい日常。香りを用いてちょっと生活の楽しみを今より増やしてみませんか。

食器用洗剤「Don’t Look Back in Anger」の他にも、同じく香りにこだわったバスクリーナー、ハンドソープ、トイレクリーナー、ファブリックスプレー、マルチクリーナーと全6種類。まずは気になる1種類から使ってみてはいかがでしょうか。

Komons HP

関連記事一覧

ABOUT

「とぎすませ、感覚」
Celesteでは、今以上のワタシになるために「とぎすませ、感覚」をコンセプトとして香り+αの情報をお届けしていきます。
ABOUT

最新記事